Blog Detail

デザインの基本

09 6月 18
Spike
No Comments

 

デザインの基本

  • 「何を」
  • 「何のために」
  • 「誰に」
  • 「どのように」

情報を、上のことを考慮した上で、受け手にわかりやすく整理する。

色が持つ意味。フォントの大きさなどによる強弱など。

1.情報の整理

情報を受け手に正確かつ上手く情報発信するために、まず、発信したい情報を整理し、優先順位をつける。

2.情報を伝える

一定の規則で、情報を配置、構成し、視線を誘導し、情報を上手に伝える。

関連する情報は、グルーピングする。

言葉で表現するよりも、イラスト、写真などのビジュアルを用いた方が良い場合は、そのようにする。

優先順位に応じて、配色、レイアウトを考える。

3.情報の視覚化

コンテンツを魅力的に見せ、イメージをターゲット層に合わせ、配色などを考え、デザイン表現する。

ここで、ターゲットの年齢層、嗜好などの受け手側の分析が、重要になってくる。

 

設定したゴールの達成

設定した目標を意識し、デザインする。

 

【参考書籍】

 

やさしいデザインの教科書

Webデザインとコーディングのきほんのきほん

Webデザインを基礎から学べる本