Monthly Archives:3月 2016

自宅の家賃、光熱費は、どこまで経費として認められるか

15 3月 16
Spike
No Comments

 

フリーランスで、自宅を仕事場にしている人は多いのではないでしょうか。

その場合、家賃、通信費、水道光熱費は、どの程度まで認められるのでしょうか。

ずばり、結論を言いますと、住宅の面積における仕事場として使っている部屋の専有面積の割合から、仕事に使っている割合を割り出し、それを各費用に掛けるのが一般的だそうです。

僕の場合は、インターネット費などの通信費は9割。

仕事の専有面積の割合は、約5割ですが、9割近く仕事場を利用しており、仕事場に居る時間の8割は、仕事をしているので、

0.9 X 0.8 = 0.72

を算出し、水道光熱費、家賃の合計に掛けて算出しました。

そのまま認められるか定かではありません。

Read More…

カテゴリー